MENU

北区・足立区・板橋区で人間ドック!自治体健診では不安・・・

土地が狭い東京の中でも北区、板橋区、足立区は広い土地を持つ地域です。他の区に比べると法人の数が多いわけではないエリアです。人口が少しずつ減り自治体も少子化などの問題と取り組んでいます。よくおこなわれるサービスが健康診断の充実化などがあります。しかし、区が実施する検診は基本項目の範囲が多く、同じガン検診でも有効なのは「大腸がん」検査ぐらいかもしれません。初期の癌を見つけるには、制度の高い検査方法の組み合わせでしっかり確認できる「人間ドック」がやはりお勧めです。このページでは、北区、板橋区、足立区の人間ドックをお得に正確に受診できるクリニックをまとめています。

人間ドックを足立区・北区・板橋区で!区の無料健診だけで十分?記事一覧

板橋区で人間ドックをうけようか迷っているあなたへ。深刻な病気にならないうちに検査をしておきたい・・・特に心配なのは「がん」の方が圧倒的に多いことです。癌は通常の生活を難しくし、手術も体力的には厳しい治療が多くなります。例えば、抗がん剤治療となると時間も費用、そして何より副作用がつらくなります。友人も、手術のあと抗がん剤治療を始めましたが、手術は耐えられた彼も抗がん剤は涙を流して苦しんでいました、、...

北区で今年こそ人間ドック!毎年、区の無料健診や会社での定期検診を受けているからと安心していませんか?時々テレビで有名人も訴えている痛風などの病気の始まりは「高尿酸血症予備軍」。実は、日本人の40歳以上の男性4人のうち3人は尿中の尿酸値が異常に高くなる、この「高尿酸血症予備軍」であるという事が調査結果により判明しています。というのも私達日本人には、諸外国の食生活に比べて漬物やお味噌汁、塩漬けの海産物...

足立区で人間ドックを受けるにはどこが良いの?健康だけがとりえだったのに厄年を迎えた途端にガンで他界してしまった…。もはや他人事ではありません。やはり、ガンって怖い病気です。特に、気力も体力もあり、まだまだノリに乗っている40代男性にとっては「まさか、自分だけは大丈夫だろう」と思ってしまいがち。20代・30代の頃のあなたの過ごし方が健康面に表れてくるのが40代です。忙しさにかまけて食生活や睡眠に偏り...